FC2ブログ

おすすめ本

今まで読んだ本の中から、感動した本、健康に役立った本、知識がついた本、仰天本・・・色々と紹介します。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

富を「引き寄せる」科学的法則


信じられへん。ありえへんわ。こんなん。
左の本は、2007/12/1発売。ベストセラー「ザ・シークレット」の著者が参考にしたとして、
「ザ・シークレット」の本文中にも紹介されてる本。
右の本は、2005/7/22発売。名も無く消えて行った本。
2冊共、著者は同じで、翻訳者は別人?
そして、2冊とも約100年前に書かれた本。

が、

2冊とも販売価格は違えど、内容はまるっきり同じ。
当たり前の話、原作のタイトル「The Science of Getting Rich」。
はやり廃りに弱い日本人向けに「引き寄せ」とタイトルに替えただけw
アマゾンのプレビューを見たら笑える。
左の本は絶賛。右の本はスルー。

本の内容は・・・><
この本を読んだら、他の本は読むな!!
もし読むんやったら、ヘーゲル、エマソンとかの哲学書。
そして、ネガティブな情報は一切目に触れない事!!
それ無理やってw
新聞、TV、インターネット・・・情報が溢れてる世の中。
そら、100年前は出来たたかもしらんけど・・・。

俺は、右の本「富を手にするただひとつの法則」は読んだけど、アメリカ人思考の
象徴と思った。
いいとか、悪いとか。好きとか、嫌いとかじゃなくて・・・。
自己中心的な物質的な欲求を満たすための本。
嫌いじゃないけど・・・なんか釈然とせん理論。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。